【体験談】上野クリニック福岡医院で包茎手術した話!覚悟の結果は?
※この記事を書いた人:東さん 28歳会社員

包茎手術を受けようと思ったきっかけ

私がまだ19歳だった時、当時の彼女と映画を鑑賞していたのですが、その映画でのフレーズで「包茎じゃないか。」と言うセリフがありました。

自分は、全くピンときていなかったのですが、当時の彼女に「ねえ、あなた包茎よね。」と言われて、私は恥ずかしさと同時に雷に打たれたほどの衝撃が体を走ったのでした。

当時の私は、全く包茎など全く気にしていなかったのですが、それから一変して包茎について考えるようになりました。

一度気になりだしたら止まらず、包茎手術を受けることを決意しました。
 

クリニック選びから施術まで

上野クリニック福岡医院の外観

どこのクリニックがいいなんて全くわからなかった私は、知名度が高くよく耳にしていた上野クリニックにカウンセリングを受けに行くことにしました。予約はWEBから簡単にできました。

カウンセリング当日、少し緊張しながら福岡の上野クリニックに足を運びました。実際にカウンセリングがスタートすると、先生がとても親切で、不安点や困っていることなど問題点をすべて聞いてもらえました。

費用と自分に合った施術コースを選択して、施術日を決めて初回は帰宅しました。

料金は20万円くらいでした。組み合わせや抜糸の有り無しでも値段は変わってくるので、最初に自分の予算を話しておいた方がよいです。
 

覚悟の包茎手術!痛みは大丈夫?

そしていよいよ施術日当日。今日で包茎ともおさらばかなどと考えながら上野クリニック(福岡)に向かいました。

私が選んだ包茎手術コースは環状切開術で吸収糸を使用しており、抜糸不要のコースでした。手術室に入り、実際に施術が始まると緊張感が高まります。

まず先生が、男性器を綺麗に除菌をして麻酔を効かせてくれます。徐々に陰部の感覚が鈍ってきました。

施術中は、患者側から陰部が見えないようになっており、自分の息子の痛々しところは見ずにすみます。

先生がサイズなどを測定しながら作業を進めているのが感覚でわかります。
 

包皮のカット・縫合

確認が終了するといよいよカット・縫合です。何かしら亀頭に挟みぐうっぐうっとカットしているのがわかります。緊張して自然と力んでしまいました。

肝心な痛みはほとんどありませんでした。実際まったく痛みはないのですが、カットされているという恐怖からくる痛みの錯覚みたいなものが少しありました

次は何やら焦げ臭いにおいがします。皮をつぎあわせているのでしょう。そうこう考えている間に、あっという間に施術が終了しました。

時間でいうと約40分~50分ほどでしょうか。施術して特に思ったことは、痛みは全くなかったということ。
 

完治するまでどのくらいで改善したか

施術も終了し、麻酔が切れてくるにつれて徐々に皮のあたりが熱くなってきました。少し痛みと亀頭が皮から出たことによる、こそばゆさなどの違和感を感じるようになります。

だいたい3日ほどでこの違和感にも慣れてきます。

激しいスポーツなどは避け、2か月ほど経過すると、自然と抜糸の糸が取れていきます。吸収糸を選んでよかったです。少し不便もありましたがここでようやく完治です。

 

良かった点と悪かった点

実際に私が上野クリニックの包茎手術を経験してみて、良かった点と悪かった点を思い出せるだけあげてみます。

良かった点

施術前に丁寧なカウンセリングがありとても親切に感じました。
肝心な手術は痛みもほとんどなかった。
皮が被らなくなり衛生面が保たれ嫌な匂いもなくなった。
コンプレックスがなくなり、自分に少し自信がついてポジティブになれる。
刺激に強くなり早漏防止に役立つ。
陰毛が絡まりにくくなる。

悪かった点

施術終了から痛みが徐々に出てくる。
スポーツやオナニー(勃起)ができなくなるため、少しストレスをため込んでしまいます。
抜糸なしの施術は自然に糸が解けるのですがそれまでの期間が長かった。
私の場合、完治した後に施術の跡が少し残っており、若干の違和感が残りました。また勃起時になるとなお傷がわかりやすくなります。
 

上野クリニック包茎手術まとめ

いろいろありましたが、結果的には施術をして良かったと思います。

あとはカウンセリング時に、施術後の傷が目立たない施術を希望すると伝えて、値段は高くなっても自分に合った施術コースを先生と決めていれば、さらに理想の状態に近づいたかなと思います。

特に手術を受けて1ヶ月くらいは不自由な生活になりますが、後々のことを考えると早めにやっておいて損はないです。

上野クリニックの公式サイト